MENU

News & Topics

2021.01.06

【お知らせ】 公開研修会「『探究』がある学校をつくる-大正自由教育のリバイバルとPBL-」を実施しました

一般社団法人こたえのない学校代表理事で「探究する学びをつくる」(平凡社)の著者でもある藤原さとさんをお招きし、教育における探究について考えるオンライン公開研修会を実施しました。

 

ご自身の経験の中から、これからの社会に必要な教育とは何かという問いに導かれ、解を求めて精力的な活動を続けていらっしゃる藤原さんから、現代に至る教育の大きな流れのなかで探究がどう位置づけられるか、教育における探究とはなにか、なぜ必要なのかについてお話しいただきました。

 

探究とは新しく出てきた概念ではなく、人が個人の特性に基づいて社会の中で役割を果たし、よりよい世界をつくっていく「公正」に向かわせるものであることを、たくさんの方と共有でき、大変有意義な時間となりました。

top

Copyright©Dalton Tokyo. All Rights Reserved.