MENU

キャリア教育・進路支援

変化し続ける社会にあって、
自分の意志で進路を決める

 「未来を予測することが難しい社会」を主体的に生きるためには、生涯を通じて学び続ける力が必要となります。ドルトン東京学園では地域コミュニティとの協働や企業人との交流、ファンドレイジング等、従来の科目の枠にとらわれない、実践的なプログラムを提供します。このような様々な体験を通じて「学ぶ楽しさ」に気づき、「自分から問いを立て、学び続ける」ことができるようになります。また、専門的な知識・経験を持つスタッフが、国内・海外大学への進学支援だけでなく、実験機器の操作方法やプレゼンテーション技法といった様々な技能習得の支援も行います。

2019年度実施プログラム(中等部1年生対象)

地域探索
  • ●学校周辺環境の調査
ミライ洞察
  • ●ミライの兆しをみつけよう
CAC
  • ●選書ツアー
  • ●TOKYO GLOBAL GATEWAY
  • ●アートコミュニケーション
  • ●三浦半島探訪 微化石を探そう
  • ●森ビルデジタルアートミュージアム
  • ●数学はキミのまわりにあふれてる 数学体験館
  • ●見て触れて理数の不思議を旅しよう リスーピア
  • ●ニセコスキー合宿
特別講義
  • ●中島さち子氏(数学教育者・ジャズピアニスト) 「感性×論理が生み出す21世紀」
  • ●岡本尚也氏(社団法人Glocal Academy代表理事) 「これからの社会と探究活動」
  • ●留学・海外大学進学ガイダンス
  • ●気象キャスター特別授業
  • ●経済産業省「未来の教室」実証事業「先生と企業人の交換留学プログラム」 『Exchange For Education(仮)』(株)ガイアックス特別授業
  • ●調布郷土博物館学芸員による特別授業 「我々が学ぶこの土地の1500年前にタイムスリップ! ~入間町城山遺跡について学ぼう~」

校舎の外にも広がる
学びのフィールド
 City As a Classroom

 ドルトン東京学園では、生徒にとって素晴らしい教育資源があれば、学校外にも積極的に出向いていき、活用したいと考えています。例えば、三浦半島まで足を伸ばし、自然環境の中で探索した結果を発表したり、授業で学んだ英語をTokyo Global Gateway(体験型英語学習施設)で実際に活用したりなど、幅広い分野で、様々な活動にチャレンジする機会があります。

top

Copyright©Tokyo Gakuen High School. All Rights Reserved.